愛知県金融広報委員会事務局(愛知県県民文化局県民生活部県民生活課内)
〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
TEL. 052-954-6603 FAX. 052-961-1317

お問い合わせ

サイトマップ

学童保育出前講座

TOP>講師派遣>学童保育出前講座>

学童保育出前講座

令和元年度実施報告

愛知県金融広報委員会では、令和元年度の夏休み期間中に尾張旭市の放課後児童クラブ(3か所)において、金融広報アドバイザーを派遣して出前講座を開催し、65名の児童の参加がありました。

今年度は、「貯金箱を作って、お金の大切さを知ろう!」のテーマで、おこづかい帳の書き方・使い方、 貯金箱を作りながら、お金のしくみを学びました。

参加した子どもたちからは、「お金がとってもたいせつなことがわかりました。ちょきんばこがつくれて たのしかったです。」「もともと、おこづかい帳を持っていたけど、その正しいかきかたが分かりました。 これからは、むだづかいをしないようにしようと思います。」「お金の大切さを知りました。むだな物を買わないで、ひつような物だけを買うということを、これからいかしたいと思います。」などたくさんの感想をいただきました。

学童1 学童2

 

 

平成30年度実施報告

愛知県金融広報委員会では、平成30年度の夏休み期間中に長久手市の放課後児童クラブ(7か所)及び日進市の放課後子ども教室・児童クラブ(4か所)において、金融広報アドバイザーを派遣して出前講座を開催し、438名の児童の参加がありました。

今年度は、「貯金箱を作って、お金の大切さを知ろう!」のテーマで、おこづかい帳の書き方・使い方、貯金箱を作りながら、お金のしくみを学びました。

参加した子どもたちからは、「おこづかいちょうをつけると、どこでお金を使ったかがわかるので、今日からはじめてみようと思います。」「いつもお金をためてばかりだったけど、このじゅぎょうをきいて、ぼきんをしようかなと思った。」「カードはお金。使うときは大人にちゃんといってから使わないと、たいへんなことになるとわかりました。」などたくさんの感想をいただきました。

30gakudo3-3    30gaku1

 

 

ページトップへ